FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- --:-- : スポンサー広告 :

山奥ニートさんは自由に生きているんだって…なんとうらやましい(´・ω・`)

みなさんこんばんは、シロタンです。

いやはや月日が経つのは本当に早いですね(´・ω・`)人生が早送りされているような気分です。

そろそろ巻戻して学生から始めさせてくれませんか?神様(´・ω・`)

最近は精神的に疲れていて、どうしてもやる気がおきませんでした。

というより、なんか疲れちゃった(´・ω・`)

今の生活というか、前々からの生活においてシロタンの精神力を奪われることが多々ありイライラしている日が多くなっていたのだけど、最近はそれを通りこして疲れてきましたね。

何もやる気が起きなくて結局今週はほとんど新サイトの構築もサイトの改修も出来なかった…。

まぁ人のせいにはできないので仕方がないから、こういうときは何もせず心を無にするのがいいんだよ(´・ω・`)

焦る気持ちはあるけど今は休養期間!って決めて一生懸命ダラダラしました(`・ω・´)

んで明日からまた頑張ってみる!

やらないとどんどん落ちていくだけだからね。


そうそう(´・ω・`)

昨日だったか、面白い記事を見つけたから載せてみるね。

>和歌山県の山間部で地元の人たちの仕事を手伝いながら、わずかな収入で自由気ままに生活している若者たちがいる。あくせく働かず、自然に恵まれた環境で好きなことをしながら暮らす“山奥ニート”たち。かつて引きこもりだった人もおり、「楽しく暮らすのが一番」とも。そんな彼らに地元の人たちも好意的だが、こうした「自由な生き方」は新しいライフスタイルとして定着するのだろうか。(兵頭茜)

 1月中旬、和歌山県田辺市五味の畑で2人の若い男性がクワをふるっていた。就労、就学していない若年無業者がニートと呼ばれるなか、“山奥ニート”を自称する石井新(あらた)さん(27)と仲間の男性(26)。この日は近くの社会福祉法人の依頼で、入所者とともに畑を耕していた。

 和歌山市から車で約2時間半。彼らが暮らすのは山間部の限界集落だ。住居は廃校となった小学校の校舎を改装して使っている。建物は引きこもりの人を支援するNPO法人「共生舎」の所有で、代表が死去したこともあり、石井さんらが管理人として移住してきた。

 ◆2万5千円あれば、ひと月暮らせる

 仲間の住人は現在4人。いずれも20代の若者で、主に農作業や草刈り、梅の実の収穫など住民の手伝いをして得た収入で生活。平均年齢約70歳でわずか8人の地元住民からは、若い男手として頼りにされている。

 「最低2万5千円あれば1カ月暮らせる」そうで、生活費が不足したときは地方の観光地やリゾート地で短期間のアルバイトをし、必要なだけ稼いで帰ってくるという。「なくなったら稼げばいい。楽しく暮らすことが一番大事」と石井さんは話す。

 今風なのは、パソコンを持ち込みインターネットを利用していること。ネット通販を使えば2日で注文品が届くといい、「山奥でも必要なものはたいてい手に入る」。漫画など娯楽もシェアし、「しゃべらないけど気にならない。もともとみんな一人が好きなので」と笑う。

 ◆ネット通販で必要なもの手に入る

 石井さんは、近所の猟師にもらったシカを解体して食べたり、祭りの準備などで住民と交流したりした様子をブログで紹介。他の仲間も、ネットの配信サービスなどでここでの暮らしを発信している。

 ◆失うものがない

 石井さんは関東で大学生活を送っていたころ、引きこもりがちだった。ネットなどを通じて共生舎のことを知っており、「ニートだから失うものがない」と約2年前に縁もゆかりもない田辺市にやって来た。

 「農業などいろいろなことを手伝いながらノウハウを学び、いずれは自力で生活できるようになりたい」と話す一方、「ニートって恵まれている。そのことを自覚して、楽しまなければもったいない。ここの住民はほとんど高齢者だけどみんな生活できているし、自分も『何とかなる』と思う」とも言う。

 ◆恵まれている。楽しまないと

 田舎暮らしを夢見る若者は近年増え、地域で受け入れる動きも広がっている。同県紀美野町のNPO法人「定住を支援する会」の北裕子副理事長は「情報があふれている都会に比べ、田舎では自分で必要な情報を取捨選択できる。若者にこそ田舎で暮らしてもらいたい」と話す。

 ◆住民はほとんど高齢者。自分も何とかなる

 ただ将来が見えない“その日暮らし”を懸念する声もある。

 和歌山大学産学連携・研究支援センターの湯崎真梨子特任教授は「今の若者は頭の柔らかい人が多く、田舎に来て、新しい発想で事業を始めたりしている」としながらも、「最初はあこがれで田舎暮らしを始めても、暮らし続けるのは大変な部分もある」と指摘する。

 ◆ここが実家みたいな帰る場所になれば…

 「ニートは今後も増えるだろうし、こんな生き方もあると提示したい。ここが実家みたいな帰る場所になれば…」と石井さん。4月には新しい仲間が加わる。山奥ニートはどんな広がりをみせるのだろう。



いいねぇ(´・ω・`)とってもいいねぇ

シロタンにとっては理想の生活ですね。

シロタンもそんな生活がしてみたいです、いつかはやりたいと思っているのだけどまだそれをするには先立つものも情報もない。

しろたんの中では一応目標と言うものがあって、ある程度の貯金とほぼ何もしなくても生活するだけの収入源を確保しておきたいの。

今すんでいるところでも確実に生活できるだけの収入があれば田舎にいっても生活できるもんね(´・ω・`)

しろたんはごちゃごちゃしているところで生活するより静かでのんびり暮らせるところのほうがいい。

まぁ田舎は田舎で色々大変だとは思うけどね(´・ω・`)

でも今回わかったのは、好きに生きる道もあるということだ。

毎日満員電車に乗って仕事にいってストレス溜め込んでという生活もあれば、のんびり自然の中で暮らしてお金が無くなったらそのときに少し働く、そういう生活だってある。

みんながやっていること = それが人として標準 ではないと思う。

ストレスが溜まる生活をして自殺したりうつ病になったりして何が楽しいか。

自由に生きるためになら頑張れるから、今はしんどくても後でのんびり自然の中で暮らそうという気持ちだけは持っていて欲しい。

しろたんはそんな生き方ができるよう頑張ってみるつもり。

今はお金を貯めること、そして自動で収入を確保できるシステムを作り上げることに集中するよ。

今は2本目の矢までしか作ってないけど、もう少ししたら3本目の矢もだして収入を安定化させてみせる!

しろたんはやるよ(´・ω・`)


今月の収入は、ちと時間がないので簡単にご報告。

えーと、確か確定報酬は3万円ほどだったかと…、まぁ少ないけど仕方ない(´・ω・`)

とりあえずまだ生活ができるだけのお金は捻出できるので切り崩してでも頑張るさ!

まだだ…まだやられはせんよ (大好きなアニメのせりふです


お金を稼ぎたい人はこのサイトを見てがっちりお金を稼いでください(´・ω・`)ノ
副業・副収入で生活費を稼ぐシロタンの錬金術 ←これね


シロタンのミニブログもやってるので暇な人は見てね(・ω<)
→ ネオニートシロタンの副収入結果報告日記


やってやれないことはない。

前に進めば景色は変わる!

宝くじは買わないと当たらない!

やるだけやってみます!!!みんなもがんがれ~!


それでは

目指せ!ネオニート!!




ラインキングに参加しています

下のバナーを押してくれたらランキングが上がるので更新頑張れます
Ctrlを押しながらクリックすると便利です
にほんブログ村 その他日記ブログ ニート日記へ
にほんブログ村

人気ブログランキングへ

看護師のための転職応援サイト
スポンサーサイト
2016-02-21 22:43 : 未分類 : コメント : 0 : トラックバック : 0 :
コメントの投稿
非公開コメント

« next  ホーム  prev »

プロフィール

しろたんごま吉

Author:しろたんごま吉
元ニートだった僕が将来仕事を辞めて副収入のみで生活していくために色々挑戦していきます。今はストレス社会で仕事しているけどいつかストレスフリーで収入を得てやる!と心に誓いました。目指せネオニート!

アクセスカウンター

楽天総合ランキング

楽天市場

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

人気ブログ情報

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

リンク

このブログをリンクに追加する
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。